泥眼3(Deigan3)

09020016.JPG

三回目の泥眼です。この木の種類はついに分かりませんでした。
比較的硬く薄い赤みを帯びた木でした。泥眼は難しく、この先
7回目ほどからやっと形になって来ます。
This is the third time Deigan.I tried to look it up, but I couldn't find it.
It's comparatively a bit hard and is light reddish wood. Deigan is difficult
for its expression and is finally starting to take shape in the 7th time.


09020017.JPG

切れ目を入れ形を整えます。
Making a cut and shaping.


09020022.JPG

大まかな輪郭を整えます。
5mm ほど余裕をもって切ります。
Shaping the rough out-line of the face.
Cutting with a margin of about 5 mm.


09070001.JPG

何が何でもまず中心を作ります。ここさえ抑えておけば
大きく間違うことはほぼありません。
I'm carving the centre line no matter what.
Once you can only control this, you won't make a big mistake.


09070003.JPG

鼻の両側に切れ目を入れ鼻を作ります。
Making a cut on both sides of the nose and shaping the nose.


09110007.JPG

口の型紙の周りをなぞります。
曲がったら曲がったなりになりますので、
近くから見ないで遠くから見て位置を決めます。
曲がったらそれも愛嬌ですよ(笑)。
I'm tracing around the mouth.
If the mouth is out of position,it will be in it's own way.
So, you'd better decide where to put it not to look it up close
but to look at a distance.
Even if the mouth is out of position,
I think it's also charming(laughing).


09110009.JPG

目頭の窪みを確認します。
ココか深いと顔が平ら気味になります。
Checking the hollows around the eyes.
The deep hollows will make a little flat face.




鼻下の形を確認します。
Checking the shape under the nose.


09140001.JPG

表面完成。
切り屑の上に置いてみました。
I've finished the front side.
I tried putting it on the chips of shaved wood.


09140010.JPG

今回は漆ではなくカシューを使いました。
かぶれる恐れはないものの独特の臭いが漂います。
これでも十分いいんですが、やはり漆は奥が深いので
こだわりたいですね。

This time, I tried using cashew not Urushi.
There is no possibility to be poisoned by lacquer, but a unique smell
drifting. That's good enough. Urushi is also profound and I want to
be particular about that.


09270006.JPG

下塗り中です。
Under the first coating.


09300001.JPG

一旦は完成しましたが、・・・。
Once it's completed...


IMGP0364.JPG

墨書面にしました。
文言は今の世相を意味しています。ほんとはもっと書きたい
のですが、字が小さくなり口説くなるのでやめました。
もっともこれはこれでそれなりの準備が必要で、時間もかかり
気軽に書きましたという訳にはいきません。やはりバランスが大事ですね。

I've written in ink on the mask.
The words on the mask are reflecting the social situations of the time.
I really want to write more, but the letters are going to be smaller and
getting insistent. So, I stopped to write it.
Although I need to some preparation for it and take times,
I can not help feeling free to write easier.
After all, we need a balance.

自粛の影響がお盆の帰省にどう出るでしょうか。具体的な対策がないまま
感染者の増加だけがニュースを賑わしています。これから一体
どうなるんでしょうか。
What will happen during Obon holidays because of stay-at-home request.
The news says that only the number of infected people are increasing
everyday with no specific measures. What will become of us?


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

プロフィール

ニックネーム:
ijtot
性別:
男性
趣味:
絵、ギター
連絡:
Click here to contact ↓
読者メッセージを送る